ダイヤシャープポイント

ダイヤシャープポイントはダイヤモンドと金属の粉を高温高圧で固めたシンターダイヤモンドバーです。

電着ダイヤモンドポイントと異なり、芯までダイヤが詰まっているので、表面のダイヤが削れたり劣化しても新しいダイヤが下から出てきて切味が続きます。

102Pは大阪セラミックトレーニングセンターでも使用され「セラトレのバー」と呼ばれ多くの技工士の方に使用いただいています。

 

種類 : P (ジルコニア・陶材用の中目)、PF (ジルコニア・陶材用の細目)

 

ダイヤシャープポイント

¥6,000価格
形状
粗さ

株式会社​マシンツール中央

〒663-8241

兵庫県西宮市津門大塚町7-5

TEL : 0798-37-0270

FAX : 0798-37-0230

  • Facebookの - ホワイト丸

お問い合わせ

製品カタログ

お問い合わせ

​よくあるご質問 (準備中)

onlinestore.png

© 2020 Machine Tool Chuo Co.,Ltd. All Rights Reserved.